スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


蒸気機関車

D52
遠軽町
56号車

山北町
70号車

御殿場
72号車

沼津
136号車

相模原
235号車

平塚
403号車

京都博物館
468号車


1943〜1946年に285両が国内メーカと国鉄の2工機部で製造されたテンダー式貨物用蒸気機関車。

戦時下で増大した貨物需要に応えるため、1280PSであったD51形から、さらにボイラーを大型化、1660PSまで引き上げられて国鉄史上最強の蒸気機関車となった。

戦時下の粗悪な工作によるボイラー爆発事故も相次いだが、戦後は新製ボイラーへ載せ替えも行われ、東海道本線で1,200t牽引を実現したほか、函館・室蘭本線などで本来の性能を発揮した。

2012年現在、全国で7両が保存されている。



蒸気機関車

C10 C11 C12 C50 C51 C53 C55 C56 C57 C58 C59 C60 C61 C62

D50 D51 D52 D60 D61 E10 8620形 9600形 動輪

鉄道博物館 鉄道文化むら 青梅鉄道公園 リニア鉄道館

加悦SL広場 京都鉄道博物館 SLキューロク館 ロマンスカーミュージアム

三笠鉄道記念館 小樽市総合博物館 九州鉄道記念館

ポッポの丘 東武博物館 地下鉄博物館 三枝鉄道 新津鉄道資料館 その他


トップへ  鉄道など へ