スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


蒸気機関車

C57
動態
1号車

姫路
5号車

田辺
7号車

豊岡
11号車

新潟
19号車

行田
26号車

富士市
30号車

小金井
38号車

米子
43号車

西条
44号車

福島
46号車

有楽町
53号車

京都
56号車

世田谷
57号車

津山
63号車

大森
66号車

三原
76号車

福知山
93号車

諫早
95号車

長崎市
100号車

橋本
110号車

祐天寺
117号車

和歌山
119号車

大津
128号車

旭川ほか
130号車

鉄博ほか
135号車

リニア館
139号車

岩見沢
144号車

鹿児島市
151号車

新大阪駅
155号車

益田市
156号車

三郷町
160号車

浜田市
165号車

宮崎市
175号車

新潟
180号車

小金井
186号車

加悦
189号車

旭川
201号車



美濃加茂
第2動輪

会津若松
動輪

1937〜1947年に201両が国内4メーカーによって製造されたテンダー式蒸気機関車である。

当初はC55形の一員として製造されていたが、ボイラーの改善に伴う石炭や水の消費量の節減などが達成されたことから、新形式が興された。

特に1次車はデザイン的にも優れ「貴婦人」の愛称が授けられるなど、名実ともに国鉄における旅客用蒸気機関車の完成形であり、1975年に全国で最後の定期旅客列車を牽引したのも本形式であった。

2013年現在で32両が保存されている。



蒸気機関車

C10 C11 C12 C50 C51 C53 C55 C56 C57 C58 C59 C60 C61 C62

D50 D51 D52 D60 D61 E10 8620形 9600形 動輪

鉄道博物館 鉄道文化むら 青梅鉄道公園 リニア鉄道館

加悦SL広場 京都鉄道博物館 SLキューロク館 ロマンスカーミュージアム

三笠鉄道記念館 小樽市総合博物館 九州鉄道記念館

ポッポの丘 東武博物館 地下鉄博物館 三枝鉄道 新津鉄道資料館 その他


トップへ  鉄道など へ