スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


蒸気機関車

C51
鉄博
5号車

京都博物館
239号車

1919〜1928年に289両が浜松工場と国内2メーカーによって製造されたテンダー式蒸気機関車である。

直径1750mmという当時の狭軌用蒸気機関車としては世界最大の動輪が採用され、高速性能に優れていたことから、1930〜34年には超特急「燕」の牽引に当たった。

軍の要請による供出も16両を数えた。

優秀な機関車であったが、2013年現在保存機は4両しかない。



蒸気機関車

C10 C11 C12 C50 C51 C53 C55 C56 C57 C58 C59 C60 C61 C62

D50 D51 D52 D60 D61 E10 8620形 9600形 動輪

鉄道博物館 鉄道文化むら 青梅鉄道公園 リニア鉄道館

加悦SL広場 京都鉄道博物館 SLキューロク館 ロマンスカーミュージアム

三笠鉄道記念館 小樽市総合博物館 九州鉄道記念館 横浜市電保存館

ポッポの丘 東武博物館 地下鉄博物館 三枝鉄道 新津鉄道資料館 その他


トップへ  鉄道など へ