スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


機関車 D51 483

サンクラブ穂高
長野県 南安曇郡 穂高町
北緯36度23分04秒 東経137度51分35秒


追分町公民館
北海道 勇払郡安平町 追分緑ヶ丘200番地-2
北緯42度52分41秒 東経141度48分49秒

展示されている483号機は、昭和15年2月に国鉄小倉工場にて製造され、当初は熊本にて活躍していたが、第二次世界大戦中の昭和20年8月、アメリカによる原子爆弾投下時に広島にいたため、死の灰を浴びてしまった。

戦後には北海道に渡り、主に貨物輸送に活躍し、地域の産業、経済、文化などの発展に多大な貢献をしたが、国鉄の動力近代化に伴い、昭和51年3月に廃車された。

総走行距離は約256万kmに達する。


主要諸元
全長 19.730m
全幅 3.980m
全高 2.936m
機関車重量 125.77t
動輪直径 1,400mm
最大出力 1,280ps
製造 昭和15年2月
製造所 国鉄小倉工場
廃車 昭和51年3月


トップへ  D51 へ  動輪 へ