スポッターズ的ひこうき写真館                                                鉄道


鉄道記念物 木曽森林鉄道 ボールドウィン蒸気機関車 No1

赤沢森林鉄道記念館
長野県 木曽郡 上松町 大字上松 159-3
北緯35度43分56秒 東経137度37分30秒
2016年

大正4年に小川森林鉄道が開通した時、アメリカのボールドウイン社から輸入した。

輸入された形状は、バランスの取れた優美な姿であったが、経費節減のため燃料を石炭から木片に変更したことから、火の粉回収装置を付けた煙突が異常に大きくなってしまった。

木曽谷の木材輸送の先駆者として昭和34年まで約42万kmを走り続け「軽便」と呼ばれ地元の人達からも親しまれてきたが、ディーゼル機関車の登場で現役を退いた。


トップへ  赤沢森林鉄道記念館(長野県 木曽郡)へ  蒸気機関車へ