スポッターズ的ひこうき写真館                                                鉄道


機関車 鉄道博物館

蒸気機関車 「善光号」
鉄道博物館
埼玉県 さいたま市 大宮区 大成町 3-47
北緯35度55分15秒 東経139度37分02秒
2009年
2011年

1875年と1882年に3両がイギリスから輸入され、大阪〜神戸間や日本鉄道をはじめ、各路線の工事用として使われた。

1909年に形式が1290形となったのち、1911年には1290、1291が千葉県営鉄道の開業に向けた1、2号機として譲渡された。

1292は引き続き工事用として使われ、1923年に廃車となった。

1292は埼玉県 川口市の善光寺付近で陸揚げされたことから「善光」の愛称が付けられており、廃車後も解体されずに保管が続けられ、1942年には交通博物館(現 鉄道博物館)に収蔵された経歴を持つ。

1959年に鉄道記念物に指定されている。


主要諸元
番号 1292
製造年 1881年(明治14年)
製造所 マニング・ワールド(イギリス)
全長 7.0m


トップへ  鉄道博物館へ
  蒸気機関車 その他へ

The Railway Museum