スポッターズ的ひこうき写真館                                                鉄道


機関車 鉄道博物館



東海道新幹線  21-25
2009.06.21  鉄道博物館(埼玉県 さいたま市 大宮区 大成町 3-47)

北緯35度55分15秒 東経139度37分02秒

1964年(昭和39年)東海道新幹線ではじめて使われた車両

・国鉄ではじめて標準軌道(1,435mm)を採用

・幅広車体となり2-3列の座席配置を実現

・強力な出力を得るための交流電車方式を採用

・空気抵抗の少ない先頭形状

・高速運転時の障害物を跳ね飛ばす排障器

・高速運転を可能とした発電ブレーキとディスクブレーキ

・高速運転時でも安全を確保するATC


主要諸元
番号 21-25
製造年 1964年(昭和39年)
製造所 日立製作所
定員 75人
全長 25.2m


トップへ  鉄道博物館 へ
  新幹線 へ

The Railway Museum