スポッターズ的ひこうき写真館                                               飛行機


中国東方航空公司

設立;1988年  日本への乗り入れ開始は1990年4月

中国航空産業の分割により誕生した。

*********************************************************************
A320-214 紅領巾夢想号

B-6261
民族衣装をまとった子供が描かれている。この特別塗装のコンセプトは「子供たちへの贈り物」

*********************************************************************
A320-214 牡丹

B-2376
登場は2009年初頭であった。

*********************************************************************
A320-214 西安世界園芸博覧会

B-6028
2011年4月28日から10月22日までの予定で西安世界園芸博覧会が開催された。
「環境保全」と「グリーン」をテーマにした、この博覧会のスペシャルカラー機である。
園芸博覧会だけに緑をベースとしたスペシャルカラーで、博覧会のタイトルとシンボルマークが描かれている。
日本の空港への飛来実績はまだない。

*********************************************************************
A320-214 甘粛省特別塗装「Beutiful Gansu」

B-1609

*********************************************************************
A320-232 EXPO 2010

B-6639

*********************************************************************
A320-232 ディズニー

B-6635
中国東方航空は、2016年6月にグランドオープンした上海ディズニーランドのオフィシャルスポンサーのひとつであることから登場した特別塗装機

*********************************************************************
A321-231 スカイチーム

B-1838

*********************************************************************
A321-211 2010年上海万博記念

B-2290
上海万博の開幕は2010年5月1日
日本からも政府や民間企業が出展する大規模な博覧会であるが、日本国内での認知度は低かった。
そこで、上海万博をアピールする為、上海を拠点にネットワークを展開する中国東方航空が特別塗装機を登場させた。

*********************************************************************
A330-243 スカイチーム

B-5908

B-6538

*********************************************************************
A330-243 人民網(People's Daily Oneline)

B-5931
登場は2019年
人民網とは中国の人民日報社のオンラインニュースサイトのことである。

*********************************************************************
A330-243 緑地集団号

B-5902
2015年5月中旬就航
緑地集団号はグリーンランドホールディングスとのタイアップカラーである。
なお、グリーンランド云々と言ってもデンマーク領のグリーンランドではなく、上海を拠点として不動産業などを展開している中国資本の企業である。

*********************************************************************
A330-243 60周年のロゴ

B-5942
2019年登場
中国東方航空は創立30周年にあたるが、始祖である中国民航が中国全土の民間航空の統合管理を始めて60年目を意味しているらしい。

*********************************************************************
A330-343 2010年上海万博記念

B-6100

*********************************************************************
A330-343 2010年上海万博記念

B-6127
成田空港への初飛来は2009年11月5日

*********************************************************************
A330-343X 西安世界園芸博覧会

B-6129
2011年4月28日から10月22日までの予定で西安世界園芸博覧会が開催され、モダンなデザインの花や葉が描かれている。

*********************************************************************
A330-343 新華社通信

B-6125

*********************************************************************
A330-343 源自人民

B-6126

*********************************************************************
A330-343 緑色の羽根のロゴ

B-6119

B-6120
機体に緑色の羽根のロゴが付いている。
これは、かつて雲南省ををベースにネットワークを展開していた中国雲南航空のコーポレートカラーやロゴマークに由来するマークである。

*********************************************************************
A330-343 クジャク

B-6128
機体全体に大きなクジャクが描かれている。

*********************************************************************
A330-343 ディズニー

B-6120

B-6507
中国東方航空は、2016年6月にグランドオープンした上海ディズニーランドのオフィシャルスポンサーのひとつであることから登場した特別塗装機
羽田空港などへの飛来実績がある。

*********************************************************************
A330-343 トイストーリー

B-5976

*********************************************************************
A330-343 Snickers

B-6083
2018年1月登場
スナックバーSnickersのアドカラー

*********************************************************************
A340-313 世紀首航号  

B-2383
1999年末はY2K問題が大きな社会不安として存在していた。
コンピューターネットワークを駆使している航空業界も例外ではなく、年末にシステムの内臓時計の時間を進めてリハーサルをするなど様々な対策がとられた。
そして幾つかの航空会社では0:00をまたぐ便を運休させる対策を取り、中国国際航空ではY2K問題は解決済として通常通りの運航を行った。

ところで、この機体「世紀首航号」はと言うと・・・
運航の安全性をアピールするために同社の会長が0:00をまたぐ便に搭乗した事を記念するワンポイントマーキングである。
よ〜く見ないと判別が難しいが、機首にキント雲の様なマークが付いている。

*********************************************************************
A340-642 上海万博記念 Better city Better life

B-6055
2010年に開催される上海万博を記念した特別塗装機で成田空港への飛来実績もある。

*********************************************************************
A340-642 スカイチーム

B-6053
2011年登場のスカイチームカラー

*********************************************************************
B737-700 B737-800 緑色の羽根のロゴ
B737-79P
B-5259
B737-89P
B-5515
B737-8HX
B-5647
機体に緑色の羽根のロゴが付いている。
これは、かつて雲南省ををベースにネットワークを展開していた中国雲南航空のコーポレートカラーやロゴマークに由来するマークである。
中国東方航空のフリートでも旧中国雲南航空のベースエリアをネットする機体のシンボルである。

*********************************************************************
B737-89P スカイチーム

B-1981

*********************************************************************
B737-89P 恩施号 

B-5475
中国湖北省の西南部に位置する恩施土家族苗族自治州の特別塗装機である。
この自治洲は、民族衣装も魅力的なミャオ(苗)族をはじめ、少数民族が人口の50%以上を占めている少数民族自治州である。
経済的には貧しい地域であったが、現在では鉄、石炭、天然ガスなどの天然資源や漢方薬に恵まれた地域として知られている。
この特別塗装機は、胴体前部に華やかな民族衣装を纏って踊る人々が描かれている。

*********************************************************************
B737-89P クジャク

B-1788

*********************************************************************
B737-86N 鳳凰

B-5683
機体全体に鳳凰が描かれている。


旧塗装  新塗装  特別塗装

トップへ  アジア へ


MU CES China Eastern Airlines