スポッターズ的ひこうき写真館                                               飛行機


全日空 ワンポイントマーキング

通常の塗装とはチョコット異なるワンポイントマーキング塗装の部屋

*********************************************************************
A320-211 心ひとつに!!行こう2020 

JA8997
機体の胴体部分に、東京オリンピックのロゴと「心ひとつに!!行こう2020」のキャッチフレーズが描かれている。

*********************************************************************
A320-211 愛・地球博のマスコット

JA8381

JA8388
2005年に愛知県で開催予定の日本国際博覧会(愛・地球博)のマスコットが描かれてある。
マスコットキャラクターは「モリゾー&キッコロ」
デビューは2003年6月6日NH513便(伊丹→新潟)であった。

*********************************************************************
A320-211 コクピットに国旗

JA8382
コクピットに国旗が付いている。平成天皇の搭乗機と推定している。

*********************************************************************
A320-211 日韓友情年2005のステッカー 

JA8383

*********************************************************************
A320-211 心をひとつに、がんばろうニッポン 

JA8392

*********************************************************************
B737-54K 機首部分に赤い羽根募金のマーク

JA302K

JA305K

JA358K
ANAグループでは1962年から社会貢献の一環として「赤い羽根共同募金」に貢献してきた。
2003年末にはPR強化の一環として登場したワンポイントマーキングで2003年10月1日〜12月31日の約6,000便で運航した。

*********************************************************************
B737-781 カンフーパンダジェット 

JA09AN
2011年6月19日からデイリー運航が開始された成田〜成都を祈念して登場した特別塗装機である。
成都を中心とする四川省には約1億人が住み、パンダの故郷としても知られている。

*********************************************************************
B737-881 心をひとつに、がんばろうニッポン

JA55AN

*********************************************************************
B737-881 伊勢志摩サミットのロゴ

JA78AN

*********************************************************************
B747SR-81 タイトル消し

N73795
exJA8139

N73795
exJA8139
古くなった機体は、タイトルを消した後、最終整備を受けて新天地へと売却されていく。
撮影時のレジは「N73795」となっているが、この機体は旧「JA8139」であった。

*********************************************************************
B747SR-81 沖縄サミットロゴ

JA8147

JA8146

*********************************************************************
B747-281B 貨物機への改修機

JA8182
なんだなんだこの写真は。。。
遠い&濃霧&手前にビジネスジェットが2機も止まっているではないか!
これじゃどの機体が主だか判りませんな!
そうなんです。こんな写真しか撮れませんでした。トホホ・・・
でもこの機体はとても珍しいので、恥を忍んでここに載せちゃいました。
よ〜く見るとこの機体は旅客型⇒貨物型への改修機なんです。
全日空の塗装なのにカーゴドアが付いていて、その部分がベアメタルでしょ。
ボーイングの工場(ウィチタ)で貨物機への改修を終えて成田に立ち寄った時のショットなんです。
(税関の関係で、アメリカから直接伊丹空港には行かれないんです。)
この後、伊丹空港に回送されて、今じゃ日本貨物航空の塗装となり貨物専用機として活躍中なんです。
ところで・・・条件が悪いにしてもなんでこんな写真しかないの?以下に言い訳日記を書きまショ。
実はこの日はとある事情から車を使えないのでした。
出発予定時間は午前9時30分。私は成田国際空港ターミナルデッキに午前8時チョコっと過ぎに到着した。使用滑走路は、この時期(2月23日)にありがちなR/W34であった。
R/W16ならばターミナルデッキの前を通るの何とかなるだろう。←甘かった。
今からエンドに移動する時間はない。
でもR/W34でも離陸体勢を撮れば何とかなるだろう。←甘かった。
予想外に雲が低かったことと伊丹空港までの燃料しか積んでいないので機体は軽い。
エアボーンと共にアッと言う間に雲の中に吸い込まれてしまった。
ターミナルの前まできた時には既に機体の姿は雲の中に消えていた。
そんなこんなで、この様な写真しか撮れませんでした。

*********************************************************************
B747-481 ハッピーフライト号

JA8097
2008年11月15日公開の映画「ハッピーフライト」
この映画の撮影には全日空が全面協力した。
映画のPR用に機種部分にステッカーが貼られた。
実際の撮影に使用されて機体はJA8096号機であったが、ステッカーはJA8097号機に付けられた。

*********************************************************************
B747-481 YOKOSO! JAPAN

JA8958
胴体に「YOKOSO! JAPAN(ようこそ!日本へ)」とマーキングされている。これは訪日外国人旅行者増加を目指した「ビジットジャパンキャンペーン」への協力の一環として描かれている。

*********************************************************************
B747-481 GOAL!GOAL!GOAL! 

JA8962
1998年にフランスワールドカップの時期に合わせて登場した。1機のみで運航期間は短く、主にパリ路線に投入されていた。

*********************************************************************
B747-400 タイトルなし

羽田
高知遠征に向かう搭乗機の窓から撮影した。レジなどの詳細情報がないのが残念だが仕方あるまい。

*********************************************************************
B747-481D 映画「ハッピーフライト」のステッカー

JA8963
2008年11月15日公開の映画「ハッピーフライト」
この映画の撮影には全日空が全面協力した。
映画のPR用に機種部分にステッカーが貼られた。
実際の撮影に使用されて機体はB747-400(長距離国際線用機材)であるが、国内線用機材であるB747-400Dにも貼り付けられた。

*********************************************************************
B747-481D 沖縄サミットロゴ

JA8961

JA8965

*********************************************************************
B747-481 愛・地球博のマスコット

JA8955
2005年に愛知県で開催予定の日本国際博覧会(愛・地球博)のマスコットが描かれてある。
マスコットキャラクターは「モリゾー&キッコロ」

*********************************************************************
B767-281 タイトル消し

JA8241
塗装を落とされて売却を待つ機材。
この日、伊丹空港にフェーリーされた後にレジが「N793AX」に変更になり売却された。
売却先はアメリカのエアボーンエクスプレスとなっている。イスラエルで貨物機に改修された後に新天地にて活躍予定である。

*********************************************************************
B767-381/ER YOKOSO! JAPAN

JA8358

JA8664
羽田空港と金浦空港を結ぶチャーター便(実質的には定期便)の運航開始に伴い2003年11月30日に登場した。
胴体に「YOKOSO! JAPAN(ようこそ!日本へ)」とマーキングされている。これは訪日外国人旅行者増加を目指した「ビジットジャパンキャンペーン」への協力の一環として描かれている。

*********************************************************************
B767-381/ER 日韓友情年2005のステッカー 

JA8664

*********************************************************************
B767-381/ER Forward together as one JAPANのロゴ 

JA611A

*********************************************************************
B767-381 NHK大河ドラマ「八重の桜」 

JA8677
路線投入は2013年1月15日
機首部分に「八重の桜」の出演俳優陣(綾瀬はるか、西島秀俊、長谷川博己、西田敏行)が描かれている。

*********************************************************************
B767-381 心をひとつに、がんばろうニッポン 

JA8275

*********************************************************************
B767-381/ER JAPAN ENDLESS DISCOVERY 

JA603A

JA610A

JA613A

*********************************************************************
B767-381 がんばれ!ニッポン!

JA8324

*********************************************************************
B767-381 神戸空港開港記念

JA8324

JA8579
神戸空港の開港に伴い旅客便の着陸1番機となる羽田発411便に開港記念として「OPEN神戸」の文字と神戸市の名所である異人館を象徴する風見鶏のデザインを神戸市のイメージカラー(グリーン)であしらっている。
2006年2月16日から5月末まで全国の路線に就航した。

*********************************************************************
B767-381 ワールドゲームス秋田 

JA8272
「第6回ワールドゲームス」のロゴが貼り付けてある。
ワールドゲームスとはオリンピック競技や種目以外で競われる国際スポーツ大会であり、4年に1度開催されている。
2001年8月16日から秋田県内の8市町村で開催された。
92の国と地域から選手役員併せて約4,300人が参加した。

*********************************************************************
B767-381 機首部分に赤い羽根募金のマーク

JA8274
ANAグループでは1962年から社会貢献の一環として「赤い羽根共同募金」に貢献してきた。
2003年末にはPR強化の一環として登場したワンポイントマーキングで2003年10月1日〜12月31日の約6,000便で運航した。

*********************************************************************
B767-381 「日本だから、できる。あたらしいオリンピック」 

JA602A
2016年ののオリンピック東京招致活動の一環として登場した。
スローガンの「日本だから、できる。あたらしいオリンピック」のロゴが貼り付けてある。

*********************************************************************
B767-381 がんばれニッポン 

JA8324

*********************************************************************
B767-381 がんばれ! ニッポン!
ポートサイド 私たちにはその夢が、今必要だ。
JA8290
スターボード がんばれ! ニッポン!
JA8290
2012年夏のロンドンオリンピックを応援するために登場した。
卓球女子代表の福原愛をはじめとして、ロンドンオリンピック出場4選手(福原愛、入江陵介、松田丈志、寺川綾)の顔写真とスローガンが描かれている。
選手の顔写真は両面共に同じデザインとなっているがスローガンは異なっていた。

*********************************************************************
B767-381 2020年オリンピック・パラリンピック招致塗装 

JA8357
路線デビューは2012年11月22日
2020年オリンピック・パラリンピック東京開催の誘致をPRする特別塗装として、国内線で就航した。
機体前方に「今、ニッポンにはこの夢の力が必要だ。」との文字が配された。

*********************************************************************
B767-381 2010年大河ドラマ 龍馬伝 

JA8322
路線就航は2009年10月14日、羽田発 高知龍馬空港行きANA565便であった。
幕末、明治の動乱や国難に立ち向かった若者たちにあやかって、ANAとしても未曾有の大不況を乗り越えたいと言う願いが込められている。


*********************************************************************
B767-381 司馬遼太郎の「坂の上の雲」 

JA8342
就航は2009年10月22日
NHKスペシャルドラマ「坂の上の雲」に出演する俳優の役どころのバストアップが大きく描かれている。
左から菅野美穂(正岡律 役)、香川照之(正岡子規 役)、本木雅弘(秋山真之 役)、阿部寛(秋山好古 役)が並んでいる。
ドラマ「坂の上の雲」は2009年11月29日から3年間にわたり3部制全13回(各回90分)放映されている。
第1部は2009年12月27日まで、第2部は2010年秋、第3部は2011年秋に放送が予定されている。
このワンポイントマーキング機の就航期間は2010年9月までであった。

*********************************************************************
B767-381 司馬遼太郎の「坂の上の雲」第2弾 

JA601A
2010年10月14日に羽田発松山行きのANA589便としてデビューした。
「坂の上の雲」続編の第2部が2010年12月5日から放映されるのに伴い登場した。
就航予定は2011年9月までとなっている。

*********************************************************************
B767-300 司馬遼太郎の「坂の上の雲」第3弾
2011年秋には登場すると思われたが、待ち人現れず。理由は不明だが、第3弾バージョンは現れなかった。

*********************************************************************
B767-381F
タイトルなし
JA601F


タイトルあり
JA601F

JA602F

JA603F

*********************************************************************
B767-381F 郵政公社のロゴ

JA603F

JA603F
2006年夏に登場
提携している日本郵政公社(Japan Post)のロゴが付いている。

*********************************************************************
B767-381F ANA & Express

JA603F

*********************************************************************
B767-381F 日本通運のロゴ





JA604F

*********************************************************************
B767-381F 15th Anniversary

JA602F

*********************************************************************
ご当地プレーン


地方自治体

市の花

機種

レジ
ASO 熊本県 阿蘇市
リンドウ B777-281
JA714A
UWAJIMA 愛媛県宇和島市
みかんの花 B777-281
JA8968
MASUDA 島根県益田市
スイセン B777-281
JA8969
SATSUMASENNDAI 鹿児島県薩摩川内市
クロガネモチ B767-381
JA8363
地方がより魅力的になることで、都市圏・海外との流動性も高くなるとの考えに基づき、ANA総合研究所(ANA総研)を中心に地域の活性化事業に取り組んでいる。
その取り組みの一環として、ANA総研が研究員を派遣するなど、つながりの深い地方自治体とその市の花の絵をラッピングした機体が登場した。

*********************************************************************
B777-281 e-flight

JA701A

JA701A
機種部分に創業時のロゴマークを踏襲したイラストが描かれている。
ANAでは「空の上から地球を考える」をキャッチフレーズに「商品・サービスのエコ化」や「ANA環境活動の見える化」などを目的とした「e-flight」というトライアルフライトを実施している。

*********************************************************************
B777-281 沖縄サミットロゴ

JA701A

*********************************************************************
B777-281 尾翼に777&沖縄サミットロゴ

JA8199

*********************************************************************
B777-281 尾翼が「777」

JA8198

JA8197

JA8199
全日空がB777-200型機の導入を記念して施された特別塗装機。尾翼に「777」と記載されている。
導入1号機〜3号機までの3機に施されたが、2001年春にはリペイントされてノーマル塗装へと戻った。

*********************************************************************
B777-281 インディジャパンステッカー

JA707A
「BRIDGESTONE INDY JAPAN 300mile」が「ツインリンクもてぎ」で開催され、全日空がオフィシャルエアラインとなりステッカーを付けて飛んでいた。
ANAは開催期間に合わせてレース関係者のアメリカ〜日本の送迎を担当した。
開催日程は2003年4月11日(金)〜13日(日)であった。

*********************************************************************
B777-281/ER JAPAN ENDLESS DISCOVERY

JA707A

*********************************************************************
B777-281/ER 心ひとつに!!行こう2020 

JA744A

JA745A
機体の胴体部分に、東京オリンピックのロゴと「心ひとつに!!行こう2020」のキャッチフレーズが描かれている。

*********************************************************************
B777-F81 BLUE JAY

JA771F

JA772F

*********************************************************************
B777-381/ER WORLDWIDE AIRCRAFT ENGINE PARTNER

JA781A

*********************************************************************
B777-381/ER Forward together as one JAPANのロゴ

JA786A

*********************************************************************
B777-381/ER オリンピック招致ロゴ「TOKYO 2020」

JA734A
2013年3月3日、2020年東京オリンピック・パラリンピック招致の特別塗装がに登場した。
「TOKYO 2020」と招致ロゴが胴体前方に描かれている。


*********************************************************************
B777-381/ER UNESCOのロゴ

JA734A
機体中央部にUNESCOのロゴ及び「We Support UNESCO」と記載。但し極小なので目視確認は難しい。

*********************************************************************
B777-381/ER TOMODACHI


JA732A
Inspiration of JAPAN
JA732A
日米友好関係強化のための官民パートナーシップ支援として登場した。

*********************************************************************
B777-381 心ひとつに!!行こう2020 

JA757A
機体の胴体部分に、東京オリンピックのロゴと「心ひとつに!!行こう2020」のキャッチフレーズが描かれている。

*********************************************************************
B777-381 心をひとつに、がんばろうニッポン

JA751A

*********************************************************************
B777-381 ガンプラ30周年記念
ポートサイド

JA755A
スターボード

JA755A
ガンプラ30周年記念、バンダイとの特別コラボジェットとして登場した。
人気シリーズ「機動戦士ガンダム」のプラモデル(通称;ガンプラ)は2010年で発売30周年を迎えた。
これを記念して2010年7月16日、全日空とバンダイのコラボ企画としてガンダムジェットが就航した。
ポートサイドにはガンダムの頭部正面像と「ANA×GUNDAM」の文字が描かれており、スターボードには等身大(1/1スケール)のガンダムが描かれている。
因みに、ガンダムの設定身長は18m、B777-300の全長は73.9mである。

*********************************************************************
B777-381 がんばれ!ニッポン! 

JA757A

*********************************************************************
B777-381 がんばれニッポン 

JA757A

*********************************************************************
B777-381 沖縄サミットロゴ

JA753A

JA754A

*********************************************************************
B777-381 風&沖縄サミットロゴ

JA751A
2000年7月に行われた沖縄サミットのロゴが機首にマーキングされた。

*********************************************************************
B787-8 TOMODACHI

JA813A

JA814A
日米友好関係強化のための官民パートナーシップ支援として登場した。

*********************************************************************
B787-9 ANA'S 50TH 787 

JA882A
全日空として受領50機目のB787
「ANA's 50th 787」のロゴが記されている。

*********************************************************************
B787-9 TOMODACHI

JA830A


通常塗装へ  「ANA」へ  特別塗装へ

ワンポイントマーキングへ  Inspiration of JAPAN

トップへ  日本へ


NH ANA All Nippon Airways