スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


機関車 C11 284 動輪

C11 284 第一動輪、第二動輪
JR日豊本線 行橋駅前
北緯33度43分44秒 東経130度58分14秒

明治28年、行橋駅が開業して以来、機関区、車掌区、客貨車区、保線支区、通信支区などの業務機関が開設され、行橋は京築地方の鉄道輸送の一大拠点として発展の一途を辿り、大いに活況を呈してきた。

展示されている動輪は、C11型蒸気機関車の第1動輪、第2動輪の2軸である。

C11型蒸気機関車は小型ながら力量感あふれるスタイルで、スピード感とプロポーションを持ち合わせており、九州では何処の線区でもその勇姿を見ることができた。

行橋機関区にも数多く配備され、日豊本線や田川線で活躍していたが、電化・ディーゼル化の進展とともに昭和47年3月に九州からは姿を消した。


トップへ  C11へ  動輪へ