スポッターズ的ひこうき写真館                                            蒸気機関車


機関車 C11 275

美原交通公園(栃木県 大田原市)


展示されている蒸気機関車は、第二次世界大戦中に作られた戦時型で蒸気淄がカマボコ型になっているのが特徴である。

当初は御殿場線(国府津-沼津駅間)の客貨車の輸送に使用されていたが輸送量の増大と電化の波に押され、最後は関東や東北各駅の貨物の入替用に使用されていた。


主要諸元
製造 昭和19年12月23日
製造所 日本車輌株式会社
最大長さ 12.65m
最大巾 2.94m
最大高さ 3.94m
動輪直径 1.52m
最大重量 51.9t
68.5t
総走行距離 718,083km
最大速度 85km/h
蒸気圧力 15kg/cm2
動輪周馬力 610ps
燃料搭載量 3t
使用期間 昭和20年1月
昭和46年5月


トップへ  戻る