スポッターズ的ひこうき写真館                                          メールマガジン


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 エ┃ア┃ポ┃ー┃ト┃出┃撃┃ダ┃イ┃ア┃リ┃ー┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ #1764

          2022年2月10日(木) 沖縄遠征 1日目;那覇空港ほか

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■行程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
1145;撮影開始  1550;機材撤収

 0400    起床
 0445    出撃
 0450    再出撃

 0625    羽田空港第3駐車場に入庫
 0630〜   搭乗手続きなど
 0645    羽田空港セキュリティーチェックを通過

   搭乗便;全日空 467便、定刻;羽田(0820)→那覇(1130)
   機材 ;B787-9、レジ;JA936A、搭乗ゲート;59、座席;27F

   0819 着席完了
   0828 ドアクローズ
   0832 プッシュバック
   0838 タキシング開始
   0848 羽田空港RW05より離陸
   1122 那覇空港RW36Lへ着陸
   1129 那覇空港スポット35番に到着
   1135 降機

 1145    那覇空港 セキュリティーを離脱

 1145〜1155 那覇空港展望デッキにて飛行機撮影
 1205〜1225 琉球村にて昼食
 1240〜1320 那覇空港展望デッキにて飛行機撮影

 1350〜   ダイワロイネットホテル沖縄県庁前にチェックイン
 1400    ダイワロイネットホテル沖縄県庁前から出撃

 1435〜1515 首里城周辺の戦争遺構を探索
 1515〜1550 首里城を観光
 1550    機材撤収

 1645〜1805 ダイワロイネットホテル沖縄県庁前にて小休止
 1805〜1850 ステーキハウス キャンバスにて夕食
 1850    ダイワロイネットホテル沖縄県庁前に帰着にて全日程終了


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンディション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天候;曇

正午  ;18.7℃、風速;6.3m/s、風向;北
午後3時;17.6℃、風速;8.1m/s、風向;北
午後6時;17.0℃、風速;6.8m/s、風向;北

 ※気温および風速風向は気象庁のアメダス(沖縄県 那覇)を基に構成


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■収穫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
日本トランスオーシャン航空 B737-800 祝!世界自然遺産登録
ソラシドエア B737-800 ナッシーリゾート in 宮崎 ポートサイド


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■首里城周辺の戦争遺構
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所在地   ;沖縄県 那覇市
標点    ;北緯26度13分06秒 東経127度43分05秒
戦争遺構  ;第32軍司令部豪ほか


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■首里城周辺の戦争遺構
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
所在地   ;沖縄県 那覇市
標点    ;北緯26度13分02秒 東経127度43分01秒
保存展示機材;トーチカ跡


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■エアポート雑記帳 ; 沖縄
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
沖縄が好き。
泡盛が美味い。オリオンビールが美味い。ステーが美味い。

そして何よりも暖かい。冬の沖縄は最高です。
痩せ我慢をすれば、Tシャツで過ごすことも不可能ではない気候。
この時期、東京の寒空の下、Tシャツで外出するのはキ〇ガイくらいなもの。

沖縄って良いよな。なんて思いながら歴史を眺めていた。

沖縄本土上陸       1945年4月 1日
組織的戦闘終了      1945年6月23日
ポツダム宣言受諾     1945年8月15日
サンフランシスコ講和条約 1952年4月28日


沖縄戦での死者は旧日本軍9万4,136人、米軍1万2,520人。そして住民の死者は
推計で約9万4,000人。約3ヵ月間の戦で約20万人が命を落としている。

沖縄が返還されたのが1972年5月15日

今年は2022年
ん?
沖縄返還50周年なのか。

太平洋戦争中には捨て石にされた感はあるし、返還後も米軍に苦しめられ、日
本政府からも切り離されているようだし。沖縄県民の感情は複雑だろうな。

沖縄守備隊が崩壊する直前、司令官が送った最後の電文には次のような一節が
ある。

「沖縄県民斯ク戦ヘリ 県民ニ対シ後世特別ノ御高配ヲ賜ランコトヲ」

終戦から77年、返還から50年経っても履行されていないことが悲しい。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃経費 ; 29,772円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
ガソリン (5.46L ; 879円)
常磐道  (桜土浦IC→三郷;1,130円)
首都高  (三郷→空港中央出口;1,090円)
全日空  (羽田→那覇 いっしょにマイル割;14,020円)
ゆいレール(那覇空港→旭橋;270円)
ゆいレール(県庁前→首里;300円)
ゆいレール(首里→県庁前;300円)

朝食(絶食;0円)
昼食(ソーキそば;880円)
夕食(テンダーロインステーキ200g サラダ・スープ・ライス付;2,800円)

やさしい麦茶(650mL;85円)

シークヮーサー香る さわやか泡盛(300mL×3;843円)
オリオンザドラフト(350mL×3;675円)

入場料(首里城;400円)

宿泊(ダイワロイネットホテル沖縄県庁前;6,100円)

 ※ガソリン代は単価を161円/L、燃費を16.85km/L(2021年実績値)として、
  走行距離92.0kmより算出


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新規陽性確認者は激増しているが、感染力が強くなれば毒性が低くなるのがウ
ィルスの一般則だし、実際、重症となる割合も低下しているらしい。
私の中ではコロナ禍は終息に向かっていると確信している。(願望も含む)

さてと。
コロナ禍が終息したとなれば。
沖縄にでも行きましょうか。

と、言うことで。
沖縄遠征を企画した。

日程は4泊5日でホテルも予約できたし、飛行機も予約できた。
あとは其の日を待つだけ。

だと思っていたのだが。
強力なトリプルパンチを見舞われることになる。

パンチ一発目
オミクロン株の台頭により沖縄は感染バクハツ。新規陽性確認者数は新記録を
更新し続けていた。でも、オミクロン株はポンコツなので早々にピークアウト。
一発目は軽くいなしてやった。

パンチ二発目
天気予報によると出発日が大雪になる可能性ありとのこと。交通機関に支障を
きたせば羽田空港までの足がなくなる。此奴は手強い。雪の降りだしは午前中
くらいだと言うことだったので、動き出しを早めにするしか手立てはない。

パンチ三発目
前日になり搭乗予定便の欠航のお知らせが届く。おいおい、欠航かよ。これに
て万事休すか。幸いにも次の便に変更できたので事なきを得る。

結局のところ、搭乗予定便は二転三転し。

午前9時30分発が欠航になったので、午前10時25分発に振り替え。
大雪を警戒して早めの行動をしたら、羽田空港には出発の4時間前に到着して
しまい。
チェックイン機で試みると午前8時30分発に振り替え成功。

トリプルパンチも何のその。
無事に沖縄遠征がスタートした。


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
 Writer     Yochi
 メール     yoyotoru@mail.goo.ne.jp
 ホームページ  http://airportworld.sakura.ne.jp/
 バックナンバー http://airportworld.sakura.ne.jp/magbackno.html
 発行部数    http://airportworld.sakura.ne.jp/magbackno.html
 登録&解除   http://airportworld.sakura.ne.jp/tourokukaijyo.html
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
●当メールマガジンの情報により不利益を受けても責任は負いかねますことを
 ご了承願います。
●時刻表示は日本標準時で記載してあります。
●レジ、機種等の記載ミスはご容赦願います。


本日のGPSログ

トップへ  バックナンバー目次へ  メールマガジン無料登録へ