スポッターズ的ひこうき写真館                                          メールマガジン


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━

 エ┃ア┃ポ┃ー┃ト┃出┃撃┃ダ┃イ┃ア┃リ┃ー┃
 ━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛━┛ #1683

                     2020年12月5日(土) 仙台空港

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■行程
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
0840;撮影開始  1400;機材撤収

 0440    起床
 0715    出撃
 0740〜0750 仙台駅構内「立ちそば処 杜」にて朝食

 0830    仙台空港ターミナルに到着
 0840〜1400 仙台空港展望デッキにて飛行機撮影
 1400    機材撤収

 1505〜1525 仙台駅S-PAL「ひっつみ庵」にて早めの夕食
 1550    社宅に帰着にて全日程終了


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■コンディション
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
天候;曇 のち 晴れ

0800 視程;50km、気温;3℃、風速; 2kt(1.0m/s)、風向;250(西南西)
1100 視程;50km、気温;8℃、風速;11kt(5.7m/s)、風向;不特定
1300 視程;40km、気温;9℃、風速; 4kt(2.1m/s)、風向;140(南東)

使用滑走路;0840〜1155 RW27
      1155〜1305 RW09
      1305〜1400 RW27


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■収穫
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何もなし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■その他の主な飛来機
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
何もなし


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■エアポート雑記帳 ; 栗駒山ハッピースマイル伝説
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
仙台空港から遥か北方、岩手県との県境に栗駒山がある。トンデモなく遠いの
で、通常は仙台空港の展望デッキからは見ることが出来ない。

ただ、年間に数日だけ、その姿が見えるとか。
ガイドの掲示には「栗駒山を見られたカップルには永遠の愛がもたらせるに違
いない。」との文言が。

仙台での幽閉生活が始まってから、仙台空港に来たのは本日で17回目
季節が進み、ここ最近では湿度も下がってきていたこともあり、視程も良くな
り。

うっすらとではあるが、栗駒山の姿が見えるような気がして来ていた。
うっすら。本当にうっすらとはであるのだが。「あれが栗駒山だ」っと知って
いれば、稜線が見える程度であった。

前回は、稜線がうっすらと。ではなく、山の端も視認。

これは、何か良いことがある予兆では。
でも、私の傍らには、うら若き女性はいないし。もちろん同性のカップルでも
ない。

「永遠の愛」と言われてもなぁ。

そして本日。航空無線では視程50kmと言っている。空気も澄んでいる。
北側に目をやれば。栗駒山の姿がはっきりと見えるではないか。

これは良い事があるぞ!
彼女ができるのかな? それとも彼氏か?
そんなもん、両方ともいらねぇ。

私の願いは唯一つ。
仙台を離脱することである。

実は、先ほど内示あがり。仙台幽閉生活が解かれることになった。
まだまだ、内示なので油断はできないが。ほぼ間違いないだろう。

栗駒山ハッピースマイル伝説
もしかしたら、この伝説は迷信ではないのかも知れない。


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃経費 ; 3,897円
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
仙台市営地下鉄 東西線(卸町←→仙台;500円)
JR東日本(仙台←→名取;480円)
仙台空港アクセス線(名取←→仙台空港;839円)

朝食(かき揚げうどん;380円、生玉子;70円)
昼食(絶食;0円)
夕食(豚しゃぶ定食;979円)

サントリー角ハイボール(350mL;196円)
タカラcanチューハイ レモン(350mL;232円)
宝焼酎の烏龍割り(335mL;221円)


━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
■出撃後記
━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━
新型コロナの猛威は収束するどころか、本格的な冬に向けて大爆発準備中。

私としては、万が一感染したとしても、命を落とすようなことはないと慢心し
ているが。苦しい思いは嫌なので、感染防止措置を怠ることはない。

新型コロナに悩まされる生活は、かれこれ9ヶ月くらいになるのだが。
早くもワクチン登場の気配がしてきた。

早い。早すぎる。

ワクチンの開発って10年くらいかかるんじゃないの?
少なくとも5年。行政手続きなので事務作業をスキップして、どんなに頑張って
も3年くらいは必要なのでは。

ところが、新型コロナのワクチンは、そろそろ投与開始の雰囲気が漂ってきて
いる。

本当に大丈夫なのか。このワクチン。
打つか打たないか。自由選択を迫られたら迷うだろうなぁ。

今のところの私の気持ちとしては。
打ちたくない。未知の副反応が怖すぎます。


■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
 Writer     Yochi
 メール     yoyotoru@mail.goo.ne.jp
 ホームページ  http://airportworld.sakura.ne.jp/
 バックナンバー http://airportworld.sakura.ne.jp/magbackno.html
 発行部数    http://airportworld.sakura.ne.jp/magbackno.html
 登録&解除   http://airportworld.sakura.ne.jp/tourokukaijyo.html
■■━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━■■
●当メールマガジンの情報により不利益を受けても責任は負いかねますことを
 ご了承願います。
●時刻表示は日本標準時で記載してあります。
●レジ、機種等の記載ミスはご容赦願います。


本日のGPSログ

トップへ  バックナンバー目次へ  メールマガジン無料登録へ